メニュー
ホーム
企業情報
サービス内容
商品紹介
施工事例
施工の流れ
お問い合わせ
 
サポート
イベント チラシ情報
line
よくある質問FAQ
 
リンク
トステム
line
さいたまダントツスーパーウォール会 スーパーウォール工法
line
いい家ネット
line
株式会社鼎ハウジング
HOME > 商品紹介
 
SW工法

スーパーウォールスタイル SW工法(スーパーウォール工法)とは、
独自の高性能SWパネルによる高気密・高断熱・高耐震構造。
冷暖房や計画換気システムを組み込んで、部屋ごとの不快な温度差や空気のよどみなどを解消し、住まいの基本性能を大きく向上します。

モノコック構造高耐震「モノコック構造」
木造軸組工法に高い耐震性を持つSWパネルや合板などを使用し、屋根、壁、床を箱のように一体化して外力を分散させる高耐震「モノコック構造」です。

SW工法で実現する、快適な高気密・高断熱住宅

SW工法住宅の優れた保温性は、下の比較画像からも明らか。高気密・高断熱で外気に影響されにくく、頭から足元まで均一な温度の快適空間を保てます。

壁面温度熱画像による部屋の上下温度差の比較:実在住宅即定例
(赤系ほど温度が高く、青系ほど低いことを示します)

SW工法住宅
SW工法住宅

天井から床までほぼ均一な温度を保つため、足元まで快適です。
(冬期暖房時)
※暖房方式によって異なる場合があります。
一般住宅
一般住宅

天井と床部分の温度差が大きく、すきま風のため足元に冷気がたまっています。
(冬期暖房時)

SW工法で実現する、快適な高気密・高断熱住宅

快適な高気密・高断熱住宅

堅牢な鉄筋コンクリートベタ基礎に、
構造用金物を取付け高い耐震性を実現。
さらに防湿シートを敷き、土台を腐らせる原因となる
地面からの湿気を防ぎます。

スーパーウォール工法の詳細はこちら
 
ページトップへ
 
自然素材

「沖縄 琉球の塗装」人と環境にやさしい新琉球漆喰

沖縄の天然素材を使用した塗り壁材

琉球の塗壁は、沖縄産素材である勝連トラバーチン・風化造碓珊瑚・コーラル(南部石灰岩)・赤土・赤瓦をベースに月桃繊維・オニヒトデ炭等をオプションで配合し独自の無機固化技術により開発した健康・安全・安定性にこだわった「新琉球漆喰」です。

勝連トラバーチン 沖縄海イメージ

琉球石灰岩が再結晶化した岩石です。
緻密で硬く美しく、国会議事堂にも使用された貴重な大理石です。
建築・美術・工芸用の高級装飾資材であり、断熱・浄化機能が極めて優れている素材です。

特色 勝連トラバーチンは、沖縄県勝連町で採掘される天然石(有孔虫石灰岩)です。
沖縄の珊瑚から長い年月を経て生まれた勝連トラバーチンは、
炭酸カルシウムで形成されており、多気孔を有し真夏の炎天下での日差しによる温度上昇を抑える優れた特性を持つ天然石材です。
用途 1.日差しによる表面温度上昇に対して優れた抑制効果を発揮します。
2.勝連トラバーチン固有の色合いと模様は自然の景観に調和し、
  その触感は素足に安らぎを与えます。
3.窒素や燐の吸収力が高く、多孔質構造と併せて優れた水質浄化機能を発揮します。
4.任意形状への加工が容易であり、コンクリートとの密着性が優れているため、
  表面処理材に最適です。
5.天然石材であるため、自然環境との調和が図れます。

「琉球の塗壁」やさしい効果

◎ホルムアルデヒド等吸着効果 揮発性有害物質の吸着に効果があります。
◎調湿効果 室内の不快な湿気対策にも役立ちます。
◎消臭効果 アンモニア臭などのいやな臭いを減少させます。
◎断熱効果 断熱効果に優れていますので、暑さ対策にも有効です。
◎マイナスイオン生成効果 珊瑚のマイナスイオン発生効果が注目されています。

ホルムアルデヒド放散等級
F☆☆☆☆No.0412074
シックハウス対策告示規制対象外建材
平成15年7月1日より、シックハウス対策として、建築基準法第28条の2に基づく
クロルピリホス及びホルムアルデヒドに関する告示
(平成14年国土交通省告示第1112号〜1115号)が施工されましたが、
「琉球の塗壁」は、告示対象外建材(無機質系塗料/漆喰、プラスター)
に分類される建材ですので安心してお使い下さい。

琉球の塗壁
素材紹介
 
ページトップへ
 
 
 
 
 
ホーム |  企業情報 |  サービス内容 |  プライバシーポリシー |  サイトマップ |  お問い合わせ 
 
Copyright © 2009 Kanae Co.,Ltd. All Rights Reserved.